ツイッター『何かがおかしかった』の表示は何故?Twitter初心者

アプリ

はじめに

こんにちは!tubochan(つぼちゃん)です!

突然ですが、ツイッターってよく使われてますか??

私は先日Twitterをダウンロードしたばかりの超初心者なので、
最初の頃の呟きは、シャープをハッシュタグと間違えて入力したりしてました 笑

ところで、そんなツイッター 初心者の筆者が、先日
検索窓にキーワードを打ち込んだ打ち込んだところ、検索結果の代わりに

何かがおかしかった。

という文言が表示されました。

 

このページを開いてくれた方は、同じような事でお困りかもしれませんね。

私の解決した方法を書いておきます!

スポンサードリンク

私の事例

例の表示が出た時、私が検索しようとしてたのは『鼻茸(はなたけ)』でした。
前に芸人のチョコレートプラネット長田さんが【名医のTHE太鼓判】という番組内で発見された病気で、なんと鼻の中にキノコが生える病気だそうです。

『長田さんは、確か年明けに手術するって言ってたな〜』
と気になって調べようと入力しました。
(我ながら何を気にしてるんだろう^^;)

すると、写真のような結果に。

 

いや、何かって…何?
(きっと私と同じようにツッコミを入れた方も多い事でしょう…)

 

ですがその後、しばらくしてからもう一度検索すると、普通に検索結果が出てきました。

なんでだろう??

スポンサードリンク

解決方法

疑問に思った筆者は、スマホを電波を発しないモードに変更し
再度検索をかけると・・・

 

やっぱりこの画面に!!

 

という事は、電波が悪かったり接続が悪かったりすると
このように表示されるのかもしれません。

 

ちなみに、何度か試していると、普通に
『電波を発するようにモードを設定して下さい』とエラー文章が出る事もあるので、
電波が悪ければ毎回このメッセージが表示される、という訳では無いようです。

検索出来ない=全て電波状況のせい、という事では無いと思いますが、
もし同じようなエラーが出るなら一度Wi-FiをON−OFFを繰り返してみたり、別の回線に切り替える等してみると良いかもしれません!!

ではまた!
最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました