昭恵夫人がコロナ騒動中に参加の大分旅行!ツアー主催者:松久正の経歴は?

その他

はじめに

安倍首相の奥様、日本のファーストレディ、安倍昭恵夫人について衝撃のニュースが出てきました!

安倍総理が新型コロナウィルスで「自らの身を守る行動を!」と呼びかけた翌日、旅行していた事が判明したのです。

 安倍晋三首相が、新型コロナウイルスから「自らの身を守る行動を」と警戒を呼びかけた翌日、昭恵夫人が大分に旅行し、約50人の団体とともに大分県宇佐市の「宇佐神宮」に参拝していたことが、「週刊文春」の取材でわかった。昭恵夫人は、同行者に「コロナで予定が全部なくなっちゃったので、どこかへ行こうと思っていたんです」と語っていたという。

ライブドアニュース

これは本当なのでしょうか…?

だとしたら、とても残念です。

 

ところで、このツアーを主宰した【松久正】と言うドクターが
中々に印象的だったので、調べてみました!

スポンサードリンク

どんなツアー?

昭恵夫人が約50人の参加者と共に参加したと言われるツアーパンフレットです。

神ドクター
卑弥呼のDNA
参加特典1:これからの男性性と女性性を覚醒させる(中略)プレゼント
参加特典2:所有するだけで卑弥呼が貴方をサポートする(中略)プレゼント
料金:2時間で22,000円

・・・何でしょうかこのパワーワードの数々。インパクトが強すぎます。

パンフレットのURLを調べましたが、現在削除されているようで内容について
深く知る事はできませんでした。

松久正はどんな人?

著書、『ウイルスの愛と人類の進化』のプロフィールには
このような経歴が記載されています。

鎌倉ドクタードルフィン診療所院長。日本整形外科学会認定整形外科専門医、日本医師会認定健康スポーツ医、米国公認ドクターオブカイロプラクティック。慶應義塾大学医学部卒業、米国パーマーカイロプラクティック大学卒業。セミナー・講演会、ツアー、スクール(学園、塾)開催、ラジオ、ブログ、メルマガ、動画で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

慶応大学医学部出身とは、やはり医師だけあってインテリですね。
また、自身を「ドクタードルフィン」や「変態ドクター」と称して診療所を経営し、講演を行っているようなので、先ほど掲載したパンフレットのように、インパクトを持たせようとするのはある種狙っている部分があるのかもしれません。

だとしたら、筆者はまんまと嵌っている事になりますが。

コロナについての発言

まずは、こちらの動画をご覧下さい

「新型コロナウイルス について」88次元 Fa-A ドクタードルフィン【緊急メッセージ】

『ドクタードルフィン緊急最重要動画配信と銘打って話始めるドクター松久。

地球人の皆さん
今学者や医者やメディア 彼らが言っている事を信じてそのように生活しているとどんどんコロナウィルスは広まるでしょう
(中略)
コロナウィルスというのはね、物質じゃありません。ほとんどは目に見えないエネルギー体なんです。ですから急に何もない所から体を持って現れたり、体を無くして消える事は簡単な事なんです。(中略)
じゃあどういう所で必要で現れるのかというと、不安と恐怖でいっぱいの所、インターネットやメディアをみて不安や恐怖で一杯になっている人の所に行って『貴方、気付きなさい、学びなさい、エネルギーをあげなさい』と言って、目の前に急に現れる

今、日本中の人が大変な思いをしながらコロナウイルスと戦っている時に
このような動画をあげるなんて、例えインパクトを与えるのが目的だとしても
見ていて辛くなります。

もし、本当だというならきちんと根拠を示して欲しいです。

スポンサードリンク

まとめ

以上、今回は安倍昭恵夫人が参加したツアーの主催者、松久正さんについて調べてみました。

中々インパクトの強い人物でしたね!

今後もコロナについて発言していくのでしょうか・・・?

ちなみに、昭恵夫人は参拝には参加しましたが、ツアーには参加していないそうです。

例えそうだとしても、松久正ドクターが主宰した集まりに参加しているのですし、
コロナに対する考え方も彼が提言するように『気持ち』で解決できるという考えなのかもしれません。

どうか日本の首相夫人として相応しい対応をして欲しいと願わずにはいれません…。

タイトルとURLをコピーしました