【就職担当向け】Zoom就職説明会(合説)開催のメリット&デメリット

アプリ

コロナウイルス感染症の流行が衰えを見せず、集団で集まる事が難しくなっている現在
就職関係を担当している方は、色々とイベント開催にお悩みではないでしょうか。

巷ではオンライン(Zoom)で就活イベントを開催している所もちらほら・・・

でも、Zoomで開催するにあたってメリットやデメリットはあるのでしょうか?

という事で、仕事で就職関係に携わっている筆者が
【就職担当向け】Zoom就職説明会(合説)開催のメリット&デメリット
と題して書いていきたいと思います。

どなたかのお役にたてれば幸いです。

スポンサードリンク

Zoom就職説明会 開催のメリット

まずはZoomで開催するにあたってのメリットを確認してみましょう。

経費の削減

対面式のイベントを開催しようとすると、どうしても経費がかかりますよね。
筆者もイベント開催に携わっていましたのでわかりますが、1つイベントを開催するには場所代から接待用のお茶菓子、お花代等々…事あるごとにめちゃくちゃお金がかかりますよね^^;
しかしWebでの開催ならこれらが0円!!(Zoomの月々の契約料はかかりますが)
主催者側には大きなメリットです。また、学生にとっても交通費がかからないので、Zoomでの開催は人気があるようです。

時間の削減

場所の調整や接待をしなくても良いので、主催者側の準備時間も、参加者の交通にかかる時間も節約できますよね!
これも大きなメリットです。

コロナ対策

コロナウイルス感染症の対策として、対面でのイベントをWebに切り替えている所もかなり増えていますよね。
対面で行おうとすると、ソーシャルディスタンスや3密の回避に透明パネルの導入やスペースの確保、換気の問題等・・・考えなければならない問題がとても多いですよね。
Zoomで開催するとなると、全て解決します!

なぜZoomが良いの?

Webツールは沢山ありますが、なぜ(合同)就職説明会にZoomを推すのかというと
Zoomは手軽な上に沢山の便利な機能があるからです。

複数の施設が参加する際はブレイクアウトルーム機能がお勧め

【1社対 学生】だとあまり関係ないかもしれませんが
【複数社 対 学生】だと、それぞれのお部屋が必要になってきますよね!

合同就職説明会の一般的な流れをイメージしてみると

主催者が始まりの挨拶
⬇︎
それぞれのブースに分かれて説明会
⬇︎
10分休憩
⬇︎
それぞれのブースに分かれて説明会
⬇︎
主催者が終了の挨拶

といった感じではないでしょうか。

これが、ブレイクアウトルームを使うととても簡単に出来ます。
(詳しくは記事を追加して説明する予定です。)

最初は全員が同じ画面を見ていますが、主催者の挨拶の後
全員がそれぞれ行きたいお部屋に移動します。
(もしくは事前設定が可能なので、予め移動させたい部屋が決まっているなら
CSVでデータを取り込んでおき、ボタン一つで移動させる方法もあります。こちらについても
記事追加予定です!)

スポンサードリンク

Zoomでの合説開催のデメリット

さて、そんな便利なZoomなのですが
やはりデメリットもあります・・・(Zoomだからというより、オンラインだからですが)

電波状況により通信が途切れる可能性

事前に通信環境の確認が必須となりますね。多分、当日大勢が参加される場合は
何らかのトラブルがあるものと思っておいた方がいいと思います^^;
Zoomでトラブルがあった際に連絡する用の緊急連絡先なんかも、イベントの案内には載せて
おいた方が良いですね。

施設の担当者が慣れていない

筆者の関係先は結構昔ながらの体質の企業…が多かったので、最初イベントをオンラインで開催すると言った時、難色を示された所が多かったです^^;
とても細かいマニュアルを作って、なんとかわかってもらう事ができましたが…。
1度やってしまうと次からは簡単なのですが、最初は何かと本当に大変でした^^;

対面に比べてリアル感が無く、学生の緊張感が無くなる

筆者的に、1番のデメリットがここだと思います。
対面と比べて、自分の部屋等で受けているとどうしても気が緩んでしまい、学生の態度も悪くなります。服装の乱れや女性ならメイクが雑になったり…説明会とは言え、見られているという事を忘れないで欲しいのですが(:_;)
最近オンライン面接が増えていますが、やはり最終面接は対面で、という所も多いのは
『最終的には対面で実際見てみないと分からない』という考えの表れだと思います。

スポンサードリンク

【就職担当向け】Zoomで就職説明会(合説)を開催するメリット&デメリット まとめ

【就職担当】Zoomで就職説明会(合説)を開催するメリット&デメリットのまとめです。

*Webで就職説明会を開催するメリットは、経費・時間削減とコロナ対策ができる所

*中でもZoomがお勧めなのは、ブレイクアウトルーム等、便利な機能が沢山あるから

*デメリットは電波状況に左右されることと、担当者に理解してもらうまでが大変。リアル感が薄く学生の緊張感がなくなる。

 

色々と書いてきましたが、筆者もまだまだ使い慣れていないので
新しい事がわかり次第追記したいと思います♪

以上、お役にたてれば幸いです!

タイトルとURLをコピーしました