【いらすとや】会社の商用利用はどこまで無料?過去の著作権トラブルは?

その他

現在、見かけない日は無いというくらい目にする機会の多い
いらすとやさんのイラスト。

みふねたかしさんという方が書かれているのですが、その独特のほんわかした絵に癒されますよね。

いらすとやさんの絵は、種類の豊富さと使い勝手の良さ、そして何より無料
という所が素晴らしいですよね!
筆者は会社で事務系の仕事をしているのですが、社内広告やイベントの案内によく利用させていただいてます(^^)

ところで・・・
イラストには著作権がつきものですが、このいらすとやさんの絵は
どこまで無料で利用可能なのでしょうか?

また、過去にトラブルの事例はあったのでしょうか?

一緒に見ていきましょう♪

スポンサードリンク

いらすとやの著作権について

いらすとやさんのイラストを使う時、『これ、使っても著作権に違反してないかな?』
と不安になる事って多いですよね^^;

ここで少し『著作権』と『利用規約』の違いについて確認して
みましょう!

著作権とは?

著作権(ちょさくけん、英語: copyright、コピーライト)は、作品を創作した者が有する権利であり、また、作品がどう使われるか決めることができる権利である。

Wikipedia

つまり、いらすとやの作者であるみふねたかしさんが、自身の著作物について
扱われ方を主張する権利があるという事ですね。

あくまで『権利』なので、それをどこまで主張するか、はたまた放棄するかは著作者にかかっています。

著作権と利用規約は違う!

つまり、いらすとやさんのイラストを利用する時、『著作権に違反していないか?』ではなく、
『著作権を持っているいらすとやみふねたかしさんは、
イラスト使用についてどのように主張しているか』と考える必要があります。

そこで、みふねたかしさんがサイトに記載している『利用規約』を見る事が重要になってきます。

利用規約を見てみよう

という事で、みふねたかしさんが主張されている『利用規約』を読んでみましょう!

当サイトで配布している素材は規約の範囲内であれば、個人、法人、商用、非商用問わず無料でご利用頂けます。

法人でも商用でも無料で利用できる事が記載されていますね!

ただし、下記の利用は禁止されています。

当サイトのイラストは以下の場合、ご利用をお断りします。
公序良俗に反する目的での利用
素材のイメージを損なうような攻撃的・差別的・性的・過激な利用
反社会的勢力や違法行為に関わる利用
素材自体をコンテンツ・商品として再配布・販売
(LINEクリエイターズスタンプ等も含みます)
その他著作者が不適切と判断した場合

みふねたかしさんは、著作権を放棄している訳では無いので
このような規約を出されていますが、フリー素材としてそこまで厳しい規約ではありませんね。

だからこそ広く使用されているのだと思います。

スポンサードリンク

どこまで無料で商用利用できる?

規約自体はそこまで厳しいものではありませんが
最後の『その他著作者が不適切と判断した場合』が少し曖昧ですよね^^;

このような表現になったのは、いらすとやさんの著作物は便利で利用しやすく
様々なシーンでの使用が想定される為、少し幅を持たせておく為だと思います。
昨今は何があるかわかりませんからね・・・

ただ、商用利用の規約にはこのような記述があります。

商用利用をすることができますか?
書籍・チラシ・パンフレット・ウェブ・テレビ・パッケージ・電子書籍・動画・ソフトウェア・パワーポイントでのプレゼン・卒業アルバム・名刺など、媒体を問わず1つの制作物につき20点(重複はまとめて1点)まで商用利用をすることができます。

ただしイラスト自体をコンテンツにせず、あくまでデザインの一部としてお使い下さい。素材配布目的の雑誌やサイトなどで、イラストをそのまま二次配布したり、販売することはできません。またイラストやテンプレートをそのまま商品として配布・販売することもできません。画像編集アプリの素材として収録することもできません。

irasutoya

1つの制作物(例えば社内ポスターを制作するなら1種類のポスター)につき
20点まで無料で使用ができるそうです。

普通使うとしたら1つの制作物に対して2〜3点くらうだと思うので、かなり甘いですよね!

勿論、いらすとやさんのイラストをそのまま販売する事は違反ですが
このイラストで直接利益を産むものでなければ非商用と考えて良いそうです。

自社で作成するプレゼンのスライドや商品のポップなど制作物がその場限りの利用で直接利益を生むものでなければ、仕事で使う場合でも非商用と考えていただいて構いません。また、自社で作成され、社内でのみ利用され、外部へ公開されないポスターやマニュアルなどについても非商用と考えていただいて構いません。

irasutoya

という事で、会社で普通に利用する分には
大半の制作物が問題なく使用できるようです(^^)ありがたいですね!

過去のトラブルは?

いらすとやさんの著作物を巡って、過去に裁判やトラブルになった事例を探したのですが・・・

特に出てきませんでした!

著作権は曖昧な部分が多いので、どう捉えるのかは著作者による所が大きく、
みふねたかしさんの規約がかなり緩めなので、あまりトラブルになる事が無いのかもしれません。

みふねたかしさんはTwitterやインスタもされていて、下記のように多くの投稿をしています。

規約を設けて制限をかけるより、いろんな場所で使われる事が嬉しいようですね!

スポンサードリンク

【いらすとや】会社の商用利用はどこまで無料?過去の著作権トラブルは?まとめ

いらすとや】会社の商用利用はどこまで無料?過去の著作権トラブルは?のまとめです。

*会社の商用利用は1つの作品に対して20点まで無料。また、どこまで商用利用と捉えるかも
かなり基準が甘い。

*イラストで直接利益を産むものでなければ非商用と考えて良い

*過去の著作権トラブルは今のところ見当たらない。これまでに大きなトラブルは無かったと考えられる。

あくまでこれは、筆者が確認した時点での話ですので、イラストを使用する際は是非
ご自身でいらすとやのサイトで利用規約を確認していただければと思います。

 

いらすとやさんの可愛いイラストは最近LINEスタンプでもよく見かけますよね♪
筆者も愛用しています(^^)

今後も素敵なイラストを投稿し続けて欲しいですね!

ではまた。最後までお読みいただきありがとうございました!

 

よろしければこちらも♪( ´▽`)

【いらすとや】みふねたかしのプロフィール!年収は?結婚はしてる?

タイトルとURLをコピーしました