【緑川静香】幼少期の貧乏キャラは嘘でヤラセ?世間の声まとめ

芸能

幼少期に父親が蒸発し、とんでもない貧乏生活を送っていた事をカミングアウトして話題になった、女優の緑川静香さん。

しかし、その経験が壮絶すぎて
『貧乏キャラはヤラセなのでは?』という声が聞かれる事もあります。

確かに、とても美人でスタイルも抜群の緑川静香さんなので
「貧乏だった」と言われても疑いたくなる気持ちはわかります…。

という事でこの記事は
【緑川静香】幼少期の貧乏キャラは嘘でヤラセ?世間の声まとめ
と題して書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

緑川静香の貧乏エピソード

 

では、まず緑川静香さんの幼少期の貧乏エピソードを見てみましょう!

・25歳まで肉を食べた事が無い

・ご飯は公園の葉っぱやスーパーの試食で乗り切る

・近くの公園につつじが咲いており、おやつに蜜を吸っていた

・母親に「トイレットペーパーは点線から点線までのひと区切り以上使うと、トイレが詰まる」と教えられていた。(一区切りでは絶対足りない気が…^^;)

世間の声

いや、肉を25歳まで食べた事ないって絶対嘘!
だって給食で出てるハズだし!

本当にそんな壮絶な貧困生活を送っていたの?
母子家庭なら生活保護も優先的に受けられると思うんだけどなぜそれをしなかったのかな…?

「25歳まで肉を食べた事が無い」という発言は、当時少し炎上したようです。

ただ、発言の真意としては恐らく「ちゃんとした肉を自発的に食べた事が無い」
という意味だったのではと思います。
(番組内では、母親から「肉はゴムの味がする」と教えられ肉嫌いになったと明かし、「母の言葉を信じ、25歳まで肉を食べたことがなかった」と発言していたようです)

また、生活保護に関してはわかりませんが…
もしかしたら、受け取った上で借金か何かを返済していたのかもしれませんよね。

批判的な意見も多いですが、やはり緑川静香さんを
肯定的に捉えている方の方が多いようです。

スポンサードリンク

【緑川静香】幼少期の貧乏キャラは嘘でヤラセ?世間の声まとめ

緑川静香】幼少期の貧乏キャラは嘘でヤラセ?世間の声 記事のまとめです。

*緑川静香は幼少期、壮絶な貧乏生活を送っていた。

*番組内での「肉を25歳まで食べた事が無い」など発言した事が「嘘」だと炎上した事がある。

緑川静香さんの【貧乏キャラ】ですが、個人的には「話を持っている箇所はあるが、概ね本当」ではないのかな、と感じました。

誰しも話を盛ることはありますし、それが芸能人なら尚更だと思います。

今後も緑川静香さんの活躍を応援していきましょう!

 

↓あなたにおすすめの記事はこちら

【緑川静香】実家の画像や写真は?貧乏で物置(倉庫)に住んでたって本当?
幼少時代に極貧生活を送っていた事で話題になった、女優の緑川静香さん。 スタイル抜群の9頭身でとても美人な上に、ちょっとした事で感動して涙を見せる緑川静香を見ていて、てっきり良いところのお嬢様かと思っていたので…貧乏というのはかなり意外でし...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能 その他
plus事務局をフォローする
media+(プラス)
タイトルとURLをコピーしました