【新卒の就活】リクルートスーツが安いと面接官の印象は変わる?値段の平均は?

就職活動

就職活動を始めるにあたり、リクルートスーツを新調する方も多いのではないでしょうか。

でも…リクルートスーツはピンキリで、お安い物もあれば高い物もあります。

色々と出費がかさむ就職活動。
できる事なら費用を抑えたいですよね。

でも、安いリクルートスーツだと面接官の目にはどう映るのでしょうか。
【新卒の就活】リクルートスーツが安いと面接官の印象は変わる?値段の平均は?
と題して書いていきたいと思います。

ぜひ最後までお付き合い下さい。

スポンサードリンク

リクルートスーツの相場は?

まず、リクルートスーツの値段は安い物では1万円〜、高い物だと10万円程する物もあります。

流石に10万円まで行くと極端ですが、リクルートスーツの平均相場は
大体3万円と言われています。

しかし、中には3000円台のスーツで挑んだ強者もいるようです。(これはあくまでネットで見かけた情報ですが…)

3万円の価格帯のリクルートスーツを買っておくと、何かと安心ですね。

安いリクルートスーツは良くない?

安いリクルートスーツでも良いのですが…やはりあまり安すぎるリクルートスーツは心配です。

たまに不思議なくらい安く売られているリクルートスーツを見かけますが
形やデザインが何だかオカシイ場合があります。

きちんと購入する前に試着して、シルエットがおかしくないか確認しましょう。

また、安すぎるスーツは、生地が薄かったり、すぐ傷んだりするなどコスパが悪く、
結局買い直す必要が出てくる可能性もあります。

また、『周りが大体3万円のスーツを着ているのに、自分は安いスーツを着ている…』と心理的な負い目を感じてしまう事もデメリットも挙げられます。
そうなると、自己肯定感が低くなり、面接に影響してしまう可能性があります。

そう考えると、どれだけ安くても1万円以上のスーツにした方が良いと思います。

面接官の印象は?

貴方がもし、アパレル系の会社を受験するのなら
あまり良い印象は持たれないかもしれません(特にハイブランド系は)

服にお金をかけない人なんだな…と言うメッセージになりかねないからです。

しかし、ほとんどの会社は
きちんとしたスーツであれば、1万円だろうが3万円だろうが5万円だろうが…
印象や評価は変わりません。
(というか、高すぎるスーツを着てこられると、それはそれでちょっと身構えてしまいます^^;)

「服装で印象が変わる」という部分で言えば「服にシワがないか」「ボタンが取れていないか」「靴は汚れていないか」など、『身だしなみ』の部分を見られています。

面接前にチェック!

上述の通り、きちんとしたリクルートスーツであれば、例え安くても面接官の印象は変わりません。
ただし、身だしなみに関しては見られていますので、面接前には下記の点をチェックしておきましょう!

  • スーツにシワや汚れはありませんか?
  • シャツにはきちんとアイロンをかけていますか?(上着を脱がないからといって見える所だけアイロンをするというのは駄目ですよ)
  • ズボンやスカートの裾がほつれたり擦り切れたりしていませんか?
  • シャツの裾や襟は汚れていませんか?(以外に目立ちますし、見られています!)
  • ズボンの折り目はきっちりついていますか?
  • 靴はきちんと磨いていますか?

スポンサードリンク

【新卒の就活】リクルートスーツが安いと面接官の印象は変わる?値段の平均は?

【新卒の就活】リクルートスーツが安いと面接官の印象は変わる?値段の平均は?記事のまとめです。

*リクルートスーツは、どんなに安くても1万円以上のものを購入する事をお勧めします!

*リクルートスーツの平均相場は3万円程度なので、できればこの価格帯を選ぶのがお勧め。

*きちんとしたリクルートスーツで、身だしなみがきちんとしていれば、面接官の印象や評価は変わらない!

貴方の就職活動の参考になれば幸いです!
以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
就職活動
plus事務局をフォローする
media+(プラス)
タイトルとURLをコピーしました