アインシュタイン稲田の生い立ちとイケメンエピソード&名言まとめ!

生い立ち&エピソード

昨年のM-1グランプリで敗者復活戦敗退、今年のM-1グランプリにも出場し、お笑い好きから決勝進出への熱い応援を受けているアインシュタイン。

漫才だけでなくボケ担当の稲田さんのエピソードトークも面白く、あの人気番組「アメトーーク!」でも特集が組まれていましたね。

特にその時に披露していたイケメンエピソードや名言が好評みたい…

どんなイケメンエピソードと名言を持っているんですかね?

すごい気になります!

今回はそんな稲田さんを
アインシュタイン稲田の生い立ちとイケメンエピソード&名言まとめ!
と題してピックアップしていきます!

生い立ちをはじめとしたプロフィール、イケメンエピソードから名言までを一挙にまとめましたので、是非最後までご覧ください。

スポンサードリンク

アインシュタイン稲田のプロフィールと生い立ち!

  • 本名:稲田直樹
  • 生年月日:1984年12月28日 36歳(2021.9月現在)
  • 出身地:大阪府四條畷市
  • 身長:178センチ
  • 事務所:吉本興業

大阪府四條畷市生まれ育ったアインシュタイン稲田さん。
稲田さんの特徴といえばあの突き出ている顎ですが、3歳の頃から顎がしゃくれ始め、
小学生の時にはアントニオ猪木のニックネームを持つほど立派なものになっていたそうです。

その時の稲田さんは容姿をいじられてもそんなに気にしていなかったものの、思春期の中学生になるとコンプレックスに感じ始めたみたいで…

ファンであるラルクアンシエルのhydeの顔を観察していた時に自分の顔の特異さに気づいたみたいです。


参照:https://www.hyde.com/

正直似ても似つかわないですからショックだったでしょうね…

それからというもの、顔のコンプレックスからネガティブで暗い性格になり、思うように学校生活が楽しめたなかったそう。

しかし高校生の時になると、これまで気にしていた見た目をいじってくれる友人が増えたのがきっかけで、コンプレックスを笑いのネタにできるようになり、今の明るい性格になったんですって。

もし高校生時代の良い環境がなかったら今のポジティブな稲田さんの姿がないと思うと考え深いものがありますね。
正直昔から明るい人だと思っていたので…

そして高校卒業後は本総合芸能学院(NSC)に入学し、「バンパイア」としてのコンビ活動を経験した後、今の漫才コンビ「アインシュタイン」を結成しました。

最近ではレギュラーや準レギュラー番組を持つほど人気真っ只中の稲田さん。

今後の活動に目が離せません!

アインシュタイン稲田のイケメンエピソード!

よしもとブサイクランキングNo. 1の稲田さんですが、内面はもの凄い男前で、有名なイケメンエピソードがあるんですよね。

後輩芸人のコットン(旧:ラフレクラン)のきょんさんが財布をなくした時のこと。


画像はきょんさんのツイッターより

稲田さんが財布から3万円を差し出し、申し訳ないと受け取るのを断ったきょんさんに対して、「このお金もう財布には戻さんねん。どうする?」と発言したんです…

海外の独特の言い回しみたいでもの凄いカッコいい……

普通「もらっときなよ。」「気にしなくていいよ」くらいにしか返答できませんよね?

よくこんなにかっこよく粋なセリフを思いつくなとつい惚れ惚れしてしまいました。

稲田さんはこのイケメンエピソード以外にも、数々のイケメンな名言も残しているんですよね!

そちらも具体的に紹介します!

アインシュタイン稲田のイケメンすぎる名言まとめ!

稲田さんは、たびたび名言も残しています。

さすが漫才師といった面白い言い回しの名言から、心に刺さるような深い名言までまとめましてので、ぜひ最後までご覧ください。

・僕は生まれ変わっても僕でありたい。

・どんだけ辛くても焼肉は美味しい。

・ゾンビだって生きているんだもの。

・女性にモテるにはまずは自分を愛すこと。

・僕はプロのブスです。

・植毛はオペ、増毛はファッション。

・信じたことをやり続けた結果、M-1でテッペンを獲る。

・まだココ(心)がない。ただ、それだけの事。

・辛い恋も、サプリになるんだぜ。

・恋に臆病になっているなら、脱毛しようや。

・子供なんて泣くもの。

・もう顔捨てたろかな。

・僕がかっこいいのではなく、皆様が優しい。

松岡修造さんの日めくりカレンダーみたいに、稲田さんの日めくりカレンダーがあったら欲しいのは私だけですかね?

出版社の皆様、検討してみてはいかがでしょうか?w

スポンサードリンク

アインシュタイン稲田の生い立ちとイケメンエピソード&名言まとめ!

*アインシュタイン稲田は、自分の容姿に悩んだ過去もあったが、周囲の人間に恵まれ、コンプレックスを笑いのネタにできるようになったことで今の明るい性格になった!

*稲田の名言の中は笑えるものから深く心に刺さるものまである!

大きなコンプレックスがあると、暗くなってしまう人が多いと思いますが
それをここまで自分の武器にできるということは、心がイケメンだったからに違いありません。

これからもアインシュタイン稲田さんの活躍を応援していきましょう♪

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

↓貴方にお勧めの記事はこちら

アインシュタイン・河井ゆずるの生い立ち!弟がイケメン(画像)
以前はアキナの山名さんとコンビで活動し、現在稲田さんと漫才師をしているアインシュタインの河井ゆずるさん。 面白い話術以外にも男前なルックスがギャルを中心に大人気で、河井ゆずるさんのプライベートな部分が気になる人が多いよう… 今回はそんな...
【画像】河井ゆずる(アインシュタイン)自宅マンションが超オシャレ!
今、大ブレイク中のお笑いコンビである アインシュタイン・河井ゆずるさんのマンション(自宅)が超絶オシャレだと 話題になっています!! 河井ゆずるさんはイケメン芸人としても有名で、 【よしもと男前ブサイクランキング2019】では、 ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
生い立ち&エピソード
plus事務局をフォローする
media+(プラス)
タイトルとURLをコピーしました