【就職活動】面接室に入室時、ノックしても返事が無い!対応方法は?

就職活動

準備を重ね、いざ面接!と面接室のドアをノックしたら反応が無い…となったらどうしますか?

一番最初の段階でつまずいてしまうと、折角これまで面接に向けて準備してきた事がパニックで真っ白になってしまう可能性もあります…。

そういう時はどうしたら良いでしょうか?

【就職活動】面接室に入室時、ノックしても返事が無い!対応方法は?
と題して書いていきたいと思います!

ノックは3回

まず、入室する際の基本を確認しておきましょう。

基本的に、入室前にはノックを3回します。

『コン・コン・コン』としっかりノックしましょう。

ノックが2回だとトイレをノックする時の回数と同じです。
細かい指摘にはなりますが、しっかり3回ノックするようにして下さいね!

ノックしても反応が無い時は?

折角ノックしたのに中から反応が無かったら…拍子抜けしてしまいますね^^;

4〜5秒程経っても何も反応がない場合、もしかしたらノックした音が小さくて聞こえていなかったり、ノックに気付いていない可能性があります。

先程よりもう少し強く、大きくノックをしてみて下さい。

それでも反応が無い時は?

2回ノックした後、数秒しても反応が無い場合は

『失礼致します』と言い、通常より(気持ち程度)ゆっくりドアを開けましょう。
(その際、面接官が驚いたような表情をしていれば、「入室して宜しいでしょうか?」と一言付け加えましょう)

そして、面接官に向かってしっかり一礼をし、座席まで(座席の横まで)歩いていきましょう。

※椅子の右、左どちらに立っても問題ありませんが、基本的にはドアから近い方の座席の横に立ちます。

そして座席の横に立ち、『(名前)です。本日は宜しくお願い致します』と名乗ります。

いかがですか?
イメージは掴めましたでしょうか?

想像するだけと、実際にやってみるのは全然違います。
ぜひ実際に鏡の前などで練習してみて下さい。

繰り返しやってみることで、面接時にも安心して挑むことができますよ(^^)

スポンサードリンク

【就職活動】面接室に入室時、ノックしても返事が無い!対応方法は?

【就職活動】面接室に入室時、ノックしても返事が無い!対応方法は?記事のまとめです。

*面接室に入室する際、ノックして数秒反応がなければ再度ノックする。

*それでも反応がない場合は、『失礼いたします』と言って通常よりもゆっくりドアを開ける。

*面接官が驚いたような表情をすれば、『入室しても宜しいでしょうか?』と一言添える。

事前に色々なパターンを想定しておくと、いざという時に焦らなく済みますよ(^^)

以上、貴方の就職活動の参考になれば幸いです!

最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

↓貴方におすすめの記事はこちら

【面接・入退室マナー】ドアが無い・既に開いている!ノックや挨拶方法や流れは?
マナーブックなどに載っている面接を受ける際の 入退室の流れを見ると『まず3回ノックして〜…』から始まる事が多いですよね。 ただ… 実際の面接の場では『ドアが無い、もしくは既にドアが開かれていてノック出来ない』 という事は往々にしてあ...
【新卒の就活】面接日程は早い方が有利で遅いと不利って噂は本当?
この記事を見ていただいているという事は、新卒で就職活動真っ只中!という方かもしれませんね。 就職活動をしていると色々な噂を聞きますよね。 そしてその噂の中には真っ赤な嘘から、実はあながち間違いでは無い…という事も! という事でこの記事...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
就職活動
plus事務局をフォローする
media+(プラス)
タイトルとURLをコピーしました