【24時間テレビ】チャリTシャツの狛犬の絵が怖い!過去のTシャツと比較

テレビ

第43回 24時間テレビが8月22日〜23日にかけて放送される事が決まり、
恒例のチャリTシャツとして、今年はデザイナーの小松美羽さんが担当されました!

ところで・・・
今回のチャリTシャツは、今までとかなりテイストが違っていますよね。

そこで今回は
【24時間テレビ】チャリTシャツの狛犬の絵が怖い!過去のTシャツと比較
について書いてみました!

是非最後までお付き合い下さい(^^)

スポンサードリンク

今年のTシャツはどんな柄?

今回は5色展開で、サイズは『120、SS、S、M、L、LL』があります。
値段は税込み1,800円。

ぱっと見は可愛い!のですが・・・

よく見ると、狛犬の絵が怖い・・・^^;

男性にとってはカッコいいかもしれませんが、
子供だと着る時に少し嫌がるかもしれませんね〜

Tシャツのテーマは?

今年は『動く』という事がテーマだそうです。

今年はコロナウイルス感染症の影響で、色々な事が変わってしまいました。そこで『平和・祈り・希望』の象徴の【鳩】と、『守護』の象徴【狛犬】をデザインしたそうですよ!

過去のチャリTシャツと比較

過去のTシャツを見てみましょう!

2019年のデザイン

優しい感じのイラストで可愛いですよね!
こちらは嵐の大野くんがデザインされました!

2018年のデザイン

こちらは渡辺直美さんがデザインされました!

元気なデザインが良い感じですよね〜

2017年のデザイン

こちらは2020年オリンピックのエンブレム作者の野老朝雄さんが手掛けたTシャツです。

こちらも元気な感じが伝わってきます!

スポンサードリンク

【24時間テレビ】チャリTシャツの狛犬の絵が怖い!過去のTシャツと比較まとめ

『【24時間テレビ】チャリTシャツの狛犬の絵が怖い!過去のTシャツと比較』についてのまとめです。

・狛犬の絵はパッと見怖いけど、きちんと意味がある。
・過去のTシャツは元気で可愛い作品が多く、今回のような作品は珍しい。

今年はどちらかというとカッコいいTシャツになりますが
いい意味で、あまり24時間テレビ感が無いので、番組が終わっても
普通に街中に着て出かけられそうですよね(^^)

ではまた!最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

⬇︎よろしければこちらもどうぞ(^^)
小松美羽の目が怖い!美人だけど整形?すっぴん画像で比較!チャリTシャツ

タイトルとURLをコピーしました