アンタッチャブル柴田の休業理由は?ファンキー加藤や元嫁と子供は?

芸能

最近再度テレビで見かける事が多くなってきたアンタッチャブルの柴田英嗣さんが、1月26日の18:30より、【ろんぶ〜ん 第3夜 『キリンの解剖学者の研究と人生を描く(第3夜)】に出演されます!

私はお笑い好きで、アンタッチャブルさん大好きです。

柴田さんが謹慎されていてメディアに出ていなかった時期も、応援コミュニティに入ってひっそり応援していました。

だから、昨年の11月に『全力!脱力タイムズ』にてコンビが復活し、久しぶりに漫才を見た時は面白くて、感動して、とにかく感情が忙しかったです 笑

 

なので、今回は、アンタッチャブル柴田さんについてまとめてみました!

どうぞ最後までご覧ください!

活動休止の理由

柴田さんと言えば、自身が活動休止したりミュージシャン&元嫁がW不倫したりと色々あり過ぎて、『柴田がW不倫して活動休止したんだっけ?』と勘違いしてる方もいるかもしれないので、まず活動休止の理由をご説明します。

2004年にM1グランプリで優勝し、人気芸人の仲間入りを果たしたアンタッチャブル。しかし2010年に柴田が突然活動休止を発表します。

その理由は、柴田の(冤罪)逮捕の為でした。これは2015年の【ダウンタウンなう】で本人が話しています。

実は柴田と元カノの間にトラブルが発生した際に、元カノが柴田の妻から脅迫を受けたと警察に訴えたのです。ですが、これはその後身の潔白が証明され、逮捕というより事情聴取という形だったそうなのです。しかし当時の所属事務所の(人力舎)玉川社長が謹慎を申し渡し、その後謹慎を解かぬまま急遽してしまった事で事務所の体勢が整わず、謹慎が長期に渡ってしまったそうなのです。

 

仕方なかったとは言え、タイミングが悪かったですよね…。

しかし謹慎が長期に渡った為、『それだけ悪い事をしたんだ』と世間に捉えられてしまいます。不憫です。

 

W不倫騒動で株を上げる

2011年に復帰をした柴田さんは、テレビでの活躍は少なかったものの、ラジオやネット番組を中心に活躍していました。

しかし2016年、またもや世間を騒がす事になります。

それはファンキー加藤と柴田の元妻(二見さん)のW不倫騒動

ややこしいので、時系列を追って説明します。

2014年末 ファンキー加藤と二見さんは飲み会で出会います。この時点では2人共既婚者です。そしてファンキー加藤の方から声をかけたそうです。

2015年5月 柴田、二見さんの離婚。(理由は二見さんファンキー加藤の不倫)

2015年9月 二見さんがファンキー加藤の子供を妊娠。

2016年6月 週刊誌により不倫発覚。

 

しかし、柴田さんは元妻の二見さんに対して

『子どもを守っていってくれればいい』と応援し、

また子どもに対しては大人になるまで面倒を見ると話されていました。

 

なんという男気!!

柴田さんの話で感動した事

柴田さんはツッコミが早くて面白く、一見軽い感じに見えますが

話を聞いていると、内容に芯があるというか、とても関心させられる事があります。

以前、ユーチューバーとして活躍しているカジサック(キングコング 梶原雄太さん)の動画に出演されていたのですが、その動画にとても感心させられました。

人によって刺さる言葉は違うとは思うんですが、私が今までで一番感動した動画なので、是非ご覧下さい。

抜粋すると、カジサックさんが柴田さんに『自分の力を発揮できない』と相談するのですが、

その時の柴田さんの返事が深いんです。(動画の8:40頃です)

自分の力を発揮できないのには理由がちゃんとあるんだよ。

自分を繕っちゃうからカジは。

こうしたらみんな喜ぶ、こうしないといけない、俺はこういう存在なんだ、じゃないんだっつの!

自分を出すってことも、自分で…自分のままでいるってこと。

そうすると周りがそういう人なんだって認めてくれて、そういう目線で見るから。

お前(カジ)がこの現場ではこういうキャラクターで頑張んなきゃ、ここは求められてるからこうだっていう風になるから定められないんだよ、見てる側が。

自分の実力を出したいんなら、背伸びするんじゃなくて自分を出すってことが一番の背伸び事だけ胸に命じていただきたい。

 

自分に思い当たる事がありすぎて…何回も見直して泣きました 笑

また柴田さんの喋りもうまいから、胸にスッと入ってくるんですよね。

文字に起こしましたが、動画で見た方が言葉の熱も伝わってさらに感動します!

【ドッキリ】アンタッチャブル柴田さんが大暴走。。

まとめ

波乱万丈な人生を送られている柴田さんですが、今回調べてみて

改めて柴田さんの事が好きになりました。

2020年、完全復活したアンタッチャブル、そして柴田さんから

益々目が離せませんね!

タイトルとURLをコピーしました